ヤクルト出前授業「おなか元気教室」

開催事例:渋谷区こども科学センター・ハチラボ

 こんにちは、おなかマスターのこうやまです。
8月10日(月)に、渋谷区こども科学センター・ハチラボにおいて、幼稚園児~小学生と保護者30名を対象に、「おなか元気教室」を実施しました。

 午前は幼児バージョンでお話をしました。
 からだの模型から小腸を取り出して、長さを見ていきます。
 子どもたちとおかあさんと参加者全員で小腸を持って、長さを確認しました。とても長い小腸にビックリされていました。

 午後は、小学生バージョンでお話をしました。
 1~6年生までいろんな学年の子たちが積極的に授業に参加してくれました。
 参加者一人ひとりにおなか博士認定証やテキスト、定規などを渡しました。
 みんなとても嬉しそうにもらってくれました。

 ぜひこれからもおなか元気生活をめざして頑張ってくださいね!

おなかマスターとは、小学校などで「おなか元気教室」の授業ができる社内資格を持ったスタッフのことです。