会社情報

社会貢献活動

板橋区立中根橋小学校でヤクルト球団と一緒に特別授業を開催

 こんにちは!おなかマスターのもりたです。

 12月6日、板橋区立中根橋小学校にて、ヤクルト球団との特別授業「夢に向かって ~野球選手から学ぶ~」を実施しました。

 はじめに「スポーツ選手に大切な3つのこと」と題し、練習・栄養だけでなく休養も大切だと子供たちに話しました。そして元投手である伊東昭光氏、山部太氏、河端龍氏の3名が登場!!会場は一気に盛り上がりました。

 3名は、プロ野球選手になるという夢を叶えた自身の経験を振り返って、少年時代の過ごし方や心構えなどについて語りました。

 伊東氏は、1984年ロサンゼルスオリンピック野球代表として金メダルを獲得した経験もあり「オリンピックという大舞台でも緊張せずできたのは、日頃からの準備や努力を怠らなかったから。皆さんも自分の夢に向かって一生懸命努力してください」とメッセージを送りました。

 その後は、山部氏や河端氏とキャッチボールや一打席勝負をしたり、伊東氏の金メダルに触らせてもらったりと、子どもたちは大コーフン!「握手してもらったから今日はお風呂に入らない」「頑張ってプロ野球選手になる!」などと、目をキラキラさせて話してくれました。