社員紹介

野田 真依子
野田 真依子
商流事業部 量販店課
現在の業務内容
スーパーなどの量販店への営業活動。
新商品の紹介や販売促進企画の提案。
好きなヤクルト商品
ヤクルト400LT
ゼッコー腸の源‼
(日帰り)旅行です!
休日のリフレッシュタイムのおかげでオンとオフの切り替えができ、仕事も家事もがんばれます!

仕事のやりがい/いま挑戦していること

 営業という仕事をしているとやりがいを覚えることはたくさんあります。
 自分が紹介した商品が量販店に並んだとき、担当している量販店のバイヤー様のニーズをキャッチできた時、目標としている実績を捉えることができたとき、周囲から期待してもらったとき・・・。挙げるとキリがないくらい、やりがいがあります。
 自分の仕事が誰かのためになり、その成果が自分にもかえってくる。私はその実感を得ることで仕事のモチベーションを保つことができています。

仕事に関する目標/今後の夢

 量販店本部担当として、「健康」という価値を一人でも多くのお客さまに理解していただき、一人でも多くのお客さまを笑顔にすることができる営業マンになりたいと思っています。
 お客さまが求めているものや、市場は日々変化しています。その変化を素早くキャッチして、量販店の業務に反映させる。そのようにタイムリーな営業活動ができるよう、広い視野を持って日々の業務に励んでいきたいです。
 また、量販店に携わる上で大切なのが信頼関係だと思っています。バイヤー様に企画を提案したとき「野田さんの言うことならやってみよう」と思っていただけるよう、バイヤー様とのコミュニケーションを日頃から意識し関係強化を図っています。
 今後も担当している量販店のために何ができるのか模索し、実績拡大につなげていきたいです。