ヤクルト出前授業「おなか元気教室」

開催事例:中野区白鷺高齢者会館

2019年12月9日、中野区白鷺高齢者会館「シニアの講座」において30名を対象に「おなか元気教室」を行いました。

講座の中で、ご自身の便を観察している方に普段の食生活や生活習慣で気をつけている事を聞きました。すると「乳酸菌飲料を飲んでいるからとても調子が良い」「野菜や豆を意識して食べています」「毎日ウォーキングを行っています」など皆さんそれぞれが健康を意識した生活習慣を送られている事がわかりました。「便」は健康のバロメーターとも言われています。これからも日々の健康管理の一つとして「便」を観察し、おなか元気生活を送ってほしいです。